愛知の庭や日記 2

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | - | -
雑木林の木漏れ日の庭 ファイナル


腐らない木

T'sホームページもご覧ください!




愛知の庭
や日記2最終回です!続きは愛知庭や日記3でお楽しみください!


JUGEMテーマ:ガーデンデザイン



詳細はこちら→雑木林の木漏れ日の庭 春日井市M様邸からご覧ください。
 

ブットレアイメージ
M様邸完成いたしました。




アプローチは美濃石飛び石風。

駐車場の砂利を飛び出しにくくするエッジの効果もあります。

木々が大きく成長するのが楽しみです。
全景イメージ

二年前に新築で建てられたM様邸。

お子様がアレルギーのためこだわり満載のご自宅になりました。 家を建てることに集中したかったため、外構工事は後回しとなっていました。

図面






一番困って見えたのが 駐車場。

雨が降るたびに足元が汚れ、玄関内がドロドロになっていたそうです。

巨大なお庭で予算にも限りがあったため大きくコストカットと軽井沢のコテージのイメージを出すために駐車場はコンクリート等の舗装をやめて砕石路盤仕上げとしました。

イメージとコストを両方満足できる提案となりました。

ソイペーパ







レンガイメージ
レンガの庭です。

バべキューが思い切ってできるよう たっぷりとスペースを取りました。
?
リビングの目隠しの為 ハイパーテーションを建てました。これはもう目隠しではなく作品です。

作品タイトル「如廚誕生しました。植物が成長しその美しさを増していきます。





石の庭
石の庭へと続くアプローチ。

コツコツと足に響く鼓動が安らぎや懐かしさをイメージさせます。

ホスタ




着手前全景。
着手まえ

完成。
全景
センぺルセコイヤが30mを超えるのを願っております。


巨大な敷地にこだわりぬいた建物。何から手をつけたらよいのか本当に悩み 苦しみました。
特にプランニングには時間がかかってしまいました。

何をどうやってもまとまりがつかず、つながらないつまらないプランばかりが出来上がっていました。

解決の糸口になったのは、「ストーリー」
春夏秋冬、日没や日の出、経年変化、時間の流れをプランに織り込むことで解決はしたものの 「雑木」がお好きかどうかお客様に 聞き忘れていましたが、プランが完成し、流れるような 「成長」 を楽しんでいただけるお庭になっていたので、「まず出してみよう!」と変な自信がでた作品でした。


工事中もご家族でさまざまな変化に楽しんでいただけたり、長男様が大学に合格されたりといろんな思い出が詰まったお庭です。

3年後の完成が楽しみです。台風シーズン到来ですが、頑張りましょう!


M様 ご協力ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。







この記事をもちまして 庭や日記2は最後の記事となる予定です。

8月31日に全国誌「素敵なガーデンデザイン」記載に合わせHPをリニューアル致します。

それに伴いアカウントを変更しざるを得なくなりました。

変更ができ次第 ご通知いたします。お手数ですがお気に入り登録の変更等をお願い致します。

庭や日記2は このまま 残ります。

新たなスタートとして新ブログ 庭や日記3がオープン致します。最新記事はこちらにUPしていきます。


変わらぬご愛顧をお願い致します。




ますます 応援ワンクリックお願い致します!

庭・ガーデン・エクステリアのリフォームガーデンクラブ





詳細はこちら→雑木林の木漏れ日の庭 春日井市M様邸からもご覧ください。
posted by トダカ フミナリ | 施工例 | comments(4)
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | - | -
Comments
遅くまでお仕事お疲れさまです。

リニューアル後も楽しみにしています!

頑張ってください。

殺風景な【広場】がみごとな【庭】になりましたね!

すごく良い雰囲気です!好きです!
posted by かっちゃん | 2010/08/25 9:55 PM
かっちゃんさんコメントありがとうございます。

楽しんでいただける方からのコメントは励みになります。

頑張ります!
posted by todaka fuminari | 2010/08/25 11:49 PM
「庭や日記2」の「トリを飾る」栄誉をいただき、
ありがとうございます。

着工前全景の写真。
最早忘れていましたが、こんなんだったんですねぇ…
「空き地」から「庭」への変身ぶりに、
今一度、感慨を新たにかみしめる思いです。

我家の庭は「育てる庭」
戸發気鵑離妊競ぅ鵑鯀んだ理由は、
まさに、そこにあったのだと思います。

単に維持していくだけの、完成された庭ではツマラナイ。
私が一目惚れしたデザイン画には、
今回手を付けることが出来なかった
余白の部分にまで何かを予感させる、
そんなパワーが潜んでいるように感じたのです。

工事が進み、何も指定していないのに、
お気に入りの植物達が、
あれもこれも植えられているのを見た時の驚きと喜び。

「T’s」さんに頼んで善かったと確信した瞬間でした。

ガーデナービギナーの指導、
今後もよろしくお願い申し上げます。

だけど、30mはちょっと伸び過ぎ…(笑)
posted by くぅ | 2010/08/26 10:06 PM
くうさんコメントありがとうございます。

最高のコメントありがとうございます。
あまり一般のガーデンでは受け入れてもらえない「雑木」をテーマにできたことを感謝しています。

自分に似ているからかもしれませんね。雑木好きは・・・。すごく美しいのに 一般受けしないところとかが・・・。

くうさんの庭の木々を見てると愛情いっぱいで育ててもらっているのがよく伝わります。植えた時よりすごく優しくなっていますから。

ご協力ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

センぺルには 栄養剤たっぷり仕込んでおきますね。(笑)
posted by トダカフミナリ | 2010/08/27 12:56 AM







 
Infomation
愛知の外構・ガーデン・エクステリアの専門店 ティーズガーデンスクエア です
世界一の庭を手がけたデザイナーがあなたのためのお庭創ります。
相談から完成。そしてメンテまで・・・
Entries
Categories
Archives
Comments
Bookmarks
Recommend
ツイッターです。使い方がよくわかっていませんが・・・。
いらっしゃいませ
2008・11から
新しいティーズガーデンスクエアブログです。
庭や日記3
アクセス解析
Others
ウォールはこちらから